So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

旅の終わり [帰国後]

私達の旅は終わった。

一ヶ所重点で旅した為、
訪れた国の数は少ないけど
本当に楽しい日々だった。


まぁ、働かずにお金を消費して
遊んでいるんだから、
楽しいに決まってるけど…。
本当に濃い日々だった。


今、日本に帰って、
ゆっくりした時間が流れている。


緊張感など何もない
ゆっくりとした時間だ。

面白くないといえば
面白くない時間だ。


この希薄な安定に、
自分は耐えられるのだろうか…。

どんなに辛くても、また旅に出たい、
あの濃い日々への思いが
もう心の片隅に生まれているのがわかる。

いつかこの思いが強まって
負けてしまうのではないか…。

でも、だからこそ、
しっかり生きて行きたい。

私達のブログを読んで旅に出たいと思う人、
まだ旅を続けている人達が安心できる様に、
先に帰国した者として
普通の日々をしっかり生きて行こう。


人生って、本当は生きているだけで、
ドキドキするものなはず。


最後に、この後世界一周を考えている人達に役立つ様に、
もう少し具体的な情報を加えます。


ちなみに世界一周の二周目の予定は、
ベトナム→カンボジア→タイ→インド→ネパール
 →エジプトギリシャスイスフランスから北欧
  →イギリスカナダアメリカメキシコハワイ
                              の予定(笑)

いつかまた行ける事を願って…


nice!(1)  コメント(7) 

帰国 [アジア]

第98日目   京都(日本)

ついに帰国!!

飛行機から見える大阪の印象は、
懐かしいとか、嬉しいとかじゃなくただ汚い…。
こんなにゴミゴミしてたかなぁ。

関空だって、近代的で大きな空港だと思ってたけど、
世界的に見ればこじんまりとした空港だと気付く。

とにかく無事に帰国。

寂しい感じはあるけれど、
大きなトラブルもなく、無事に…。

応援してくれた皆さんや、
承諾してくれた両親。
旅で出会った皆さんに感謝です。

旅は自分の物の見方や価値観を
間違いなく変える…。
それは人生が変わってしまう、
変えてしまう事と同じ…。

日本に降りたって今、新たな人生が始まる。
■世界各国を一緒に旅したぼろぼろの靴
 臭くてもう死亡・・・・ありがとうございました・・・

ロンプラの日本版でも買って、
この国がどう紹介されてるか読みながら、
日本を旅しようか…


しかし、物価高けぇ〜な、この国。
まずは、今日のホテルでも探すか…(笑)。


nice!(1)  コメント(0) 

お土産 [アジア]

第97日目  香港

今日は一日、
ぶらぶら街歩き兼、お土産探し。
 

世界一周なので、さぞかし多くの物を購入したか…
といえば、生活に必要な品以外何にも買っていない。
観光代、移動費、あと食費のみ。

応援してくれた友人、家族に
世界各地で面白い物を買って帰りたかった。

しかし、旅の途中で日本に2回荷物を送ったが、
これが高い!

南米とヨーロッパからだったが
どちらも8000円以上して、
1日1万円の予算で旅してる我々には、
かなりきつい出費。

申し訳ないが、
最後の国(一番近い国)で、
まとめ買い…。
(それも安い雑貨食品ばかりです)
バラエティーな「出前一丁」など

そんな中、街を歩いてたら、
日本の知り合いから携帯に1通のメールが入った!

ミッションは、
  「時間があれば、お金は後で払うので
   某高級ブランドの時計を買ってきて欲しい!」
というもの…

ラジャー!とばかり、
某高級ブランドショップへ…。
指定のあったモデルを見ると、
おー50万円くらいする…。
まじか…。

再度確認の電話を入れる為に、
日本に電話しようと店を出る。

出る時に、店員さんに
「店は何時まで開いてますか?」
と聞きながら、自分の時計を指差した時に
気が付いた!

おー!俺の時計…。
世界一周旅行で強盗に遇わないように、
ホームセンターで買った
1980円の超安物!
黒いプラスチックのボディが恥ずかしい〜。

と、我に返ってみれば、
汚れたバックパックに、
飲みかけの烏龍茶がささって、
逆っかわには、
丸めたボロボロの地球の歩き方が見えてる…。

半ズボンによれよれのTシャツ、
汚れたサンダル。

人はみかけじゃないけど、
あまりのひどさに、店外でて二人で笑ってしまった。

店員さんもさぞかし不信に思った事だろう。

さあ、夢の様な旅の日々も今日で終わり。

深夜になっても明るく、
人通りの多いこの街を歩きながら
本当に濃かったこの100日間を思う。

さあ日本に帰ろう!!


nice!(1)  コメント(1) 

漢字 [アジア]

第96日目  香港

あ〜疲れる…。

言葉が解るのという事が
こんなに頭を使うという事なのか…。

道歩いていても、看板の漢字が解るから、
ついつい目が読んでしまう。

またそれが漢字だから、
一字一字に意味もあり、
解るもんだからますます頭を使う。

今まで、こっちが意識的に何か探す時は、
目を凝らしてあちこち見たが、
それ以外は、文字はただの絵
情報ではなかった。

それが勝手に飛込んでくる。

まだ、話している言葉は、
何言ってるか分からないから、
ただの音だが、
我々日本帰って大丈夫かな…
って思ってしまう。

日本に帰れば、目が捕える情報も、
耳が捕える情報も全て何か解る…。

そういう状況ってどうなのかなぁ。

人間そんなに多くの情報っていらないのかもしれない。


nice!(1)  コメント(0) 

最後の街へ [アジア]

第95日目   香港   (第13カ国目 中国)

早朝にシンガポールを出発し、
いよいよ、
本当に最後の地、香港到着。


ぶ厚かった世界一周のチケットも、
いよいよ後、関空までの一枚のみ。

香港はきれいだ。
空港も、市内までの電車も地下鉄も…。
どの街より近代的できれい。

中国人は汚いというイメージだったから少し驚いた。
ゴミや吸い殻も少ない…って、

物凄い数のゴミ箱(灰皿)がある。

5mおきに設置されており、
これだけ徹底すれば、ポイ捨ても減るね。
ちょっと行ってちゃんと捨てようという気になる。
いろいろな規則や条例作るより、よっぽど効果的。

また、今香港では日本食が大ブーム。
いろんなチェーン店がこの街に来てる。

本当は、中華にしようと思ったが、
むしろ今ではそういうお店を探す方が難しい。
目に付くのは日本語の看板ばかり。

地元の人が食べてるのと同じもの食べたい…って…
日本食たべてるんだもん彼ら。

で…我々何しにこの国来たのか、つられて、

昼は日本のラーメン。
夜は、日本の居酒屋チェーンで
なんこつ唐揚げなんかで
チューハイ呑んでる…。


あ〜確かに美味しかったけど、少し反省…。
明日はもっと香港らしい一日にしよう!


nice!(1)  コメント(0) 

何もせず通過 [アジア]

第94日目 シンガポール(第12カ国目)

さっきからシンガポール、
チャンギ空港に飛行機が着陸するのを、
ホテルの屋上でずっと見てる。

シンガポールの思い出はこれだけになりそうだ。

いつもの様に、夜行列車で移動し、
朝シンガポール到着。

この旅初めて全く情報の無いまま到着した国。
元々通過する予定だったので、
ガイド地図も何も無い…。

駅着いて、インフォメーションで地図もらって、
移動とホテル探し開始。

MRT(地下鉄)乗ってると、
チャイナタウンという駅があったので飛び降りた。
何故って…。
今までチャイナタウンで食べ物でもホテルでも
はずれ無し!だったから…

いつもの様に妻をマクドナルドに残し、
荷物を見ていてもらってホテルを探す。

しかし、今回は苦労した…。
どれくらいが相場かも分からないし、
多分シンガポール物価高いのだろう…
かなり高く感じる。

その中でも安いホテルにチェックインしようとして、
受付の女性と
「とりあえず明日早朝、空港行くんですが…」
と雑談してると、
朝5時には、地下鉄が動いておらず、
タクシーで行かなくては駄目らしい…。
しかも深夜割増で…。

それならタクシー代およそ40ドル分だけ
高い空港側のホテルの方が明日楽なので、
急遽キャンセル!
(ごめんなさい受付の人。)

チャイナタウンを出て、空港に行き、
インフォメーションで、空港近くで、
一番安いホテルを取ってもらう。

「すぐそこのタクシーで行きなさい。
 お金は、ホテルが払ってくれるから…」

この時に気付くべきだった…。
空港近くのホテルなのに何故タクシー?

走る事15分。
確かに空港のそば。には違いありませんが…

但しターミナルとは反対側。
ぐるっと飛行場を迂回した反対側。

何にも無い所で、街までの交通機関も、
バス乗り継いで行かなくてはならない。
結局ホテルに缶詰。
屋上で飛行機を見てるはめになった…。

マーライオンくらいは見たかったなぁ。
少し残念なシンガポールの一日。


nice!(1)  コメント(0) 

チャイナタウン散歩 [アジア]

第93日目  またも夜行列車内(KL→シンガポール)


今日もまた深夜に列車移動のため、
昼はあまり汗をかかないように・・・
ホテル近くのチャイナタウンをお散歩

雑貨屋を見たり


■古い中国家屋を利用したお店で昼食

 
最近流行りのカフェで、KLではちょっとおしゃれな場所
なのか、すべての値段が少し高め・・・・。

後はネットカフェで時間つぶして、
マック行って「ポテト祭り」。
ひたすら汗をかかないことを前提に行動する。
ポテト祭りとは・・・・・
 マレーシアでは、学生や女の子が2、3人で、ポテト(L)を3個くらい
 飲み物はコーラ(L)ひとつ注文。そのすべてをトレイに空け
 びっくりするくらいのケチャップでいただく・・・。
 これを「ポテト祭り」と勝手に命名。

■暑いのでタピオカ入りのジュースが最高

 
深夜に移動するのは得な感じはするが、結局こういった
一日になってしまうので、あまり得でも無い気もする・・・・



 


nice!(1)  コメント(1) 

イスラムの国 [アジア]

第92日目  クアラルンプール

何もする事がない…

KLは新しい街なので、
特に歴史的な何かがあるわけでない。

ただ街をぶらぶらする・・・
暇だ・・・

今日は金曜日。イスラムの休日。
途中で、モスクの側を通ると、モスクに入りきれなかった人達が、
地下鉄の駅にまで絨毯敷いて、お祈りをしてる。
■KLで一番古いモスク


みんな一人分の大きさの絨毯を持参してて、
熱心にメッカの方向に向かってお祈りが続く。
持ってないやつは新聞紙広げて…

横通り過ぎていいものか…。ぼーっと見てた。

■中国人(華人)の関帝廟

■インド人の為のヒンドゥー寺院

この国にはいろんな宗教があり、
それが共存してるところがすごいと思う。


nice!(1)  コメント(1) 

石油の仕組み [アジア]

第91日目 クアラルンプール

しかしKLという街は凄い。
今日、少し前まで世界一の高さを誇ったペトロナスツインタワーに行く。

確かに高い!
 
見上げるが近くにくると、上の方は全く見えない…。
そのタワーの下にKLCCというショッピングセンターがあるのだが、
ここも凄い。
高級ショップが中心なのだが、本当にきれい。

昨日行ったブキッビンタンの
ショッピングセンターも巨大でとてもとても一日で回りきれない。
別に回りきる必要はないのだが…。

このKLCCの中に、石油会社ペトロナスが作った
「ペトロサイエンス」というアトラクション?科学館?があるのだが、
何となく面白そうで、ついふらふら〜と入ってしまった…。

結論からいうと、
めちゃくちゃ面白かった!!

館内は、科学館だから、
地元の小学生が遠足か社会科見学で来てる。

その子供達に混じって、石油の仕組みや、
パズルや展示をいじって遊ぶ。
■現地の子供たちと必死にゴ-ルを守る?妻

静電気の仕組みや、磁石使った遊びなど、
妻と二人馬鹿みたいにはしゃいで回った
■積み木やパズルに夢中・・・

だいたいこういった展示物って、
客に触られて壊れてたり、動かなくなってたりするけど、
結構メンテナンスがしっかりされてて、
説明する案内人もいっぱいいる…

結局、石油がどうなのかマレー語では、全く解らず、
ちっとも賢くなってないけど
童心にかえって楽しめました。

■予定通り今日も夕食は中華(アロー通り)
 


nice!(0)  コメント(0) 

チャイナタウン [アジア]

第90日目   クアラルンプール

朝クアラルンプール(KL)セントラル駅に到着。

荷物を駅に預けたら、すぐチャイナタウンに移動し、
ホテルを探す。

KLは10年近く前に来た事があり、
地図見てたら、少し思い出した。

幸い、チャイナタウンのはずれにいいホテルが見付かったので、
チェックインして、お昼寝

その後、一番の繁華街ブキッビンタンで街歩き…。
■移動に利用モノレ-ル

何か買う訳ではないが、妻は、
ショッピングセンターやスーパーを見て歩くと元気になる。
■超寸止め駐車(隙間が2㎝位しかない)

前来た時よりこの街は、かなり近代化してる。
また活気もあるし、治安も良さそう。
さらに、駅とかも、マレー語、英語についで、
日本語表記がされてて、すっごく楽。

夜はチャイナタウンで食事。
ただ、偽物屋や雑貨の露店は多いのに、
食べ物屋があまり見付からない…。
歩き疲れて、ついに写真付きメニューがある外人向けな店で妥協。

焼飯と青菜の炒め物、中国茶注文

こういう店は大概高いし、基本的には避けてきたが
(注文が難しくても地元民が多い店を選んでた)
まあまあ美味しい。
これならまだまだ美味しい店がありそう…

明日も中華になりそうだ…。


nice!(1)  コメント(1) 
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。